読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

間食?甘食?

退院してから10日あまりが経ちました。
予想していたこととはいえ、頭も体もかなり鈍っていて、勘を取り戻すのに苦労した日々でした。

うーん、手術明けが思いやられるな・・・

 

f:id:sgamakun:20160417165940j:plain

 今日は娘の誕生祝いでケーキを食べました。

1週間ぶりにまとまった量の甘いものです。

以前行った75gGTT(糖負荷試験)の結果、耐糖能異常(境界型糖尿病)であることがわかりました。

①~④のいづれかが確認された場合は「糖尿病型」と判定します。糖尿病の判定には慢性的な高血糖の存在確認が必要となります。
①空腹時血糖値:126mg/dL以上
②75gのブドウ糖を経口摂取して2時間後の血糖値:200mg/dL以上
③随時血糖値:200mg/dL以上
ヘモグロビンA1c:6.5%以上

                 日本糖尿病学会「糖尿病治療ガイド2014-2015」

 

ブドウ糖摂取2時間後の血糖値が200mg/dL以上が糖尿病に該当します。

また、140~200mg/dLだと、境界型糖尿といわれます。

私の場合、①、③、④は問題なかったのですが、2時間後の血糖値が145mg/dLでした。

アクロメガリーの場合、成長ホルモン(GH)が過剰に分泌されるため、インスリンの働きを抑えてしまったり、肝臓がブドウ糖を作り出すことを促進したりするために、糖尿病になりやすくなるそうです。

境界型糖尿は純粋な糖尿病ではありませんが、この状態が長く続くと糖尿病になるリスクが高くなるほか、動脈硬化が進みやすくなるそうです。

で、ドクターから言われたのが「間食(甘いもの)は週1回程度にして、なるべく血糖値に悪い影響を与えないように心がけましょう」というもの。

はっきり言って、甘いものが大好きな自分にとってはかなりの苦行です。

ただ、そんなことも言っていられないのでやるしかない。
食生活、気をつけないとなぁ・・・

 


人気ブログランキングへ