読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

オペ入院14日目 160719

入院してから2週間、手術から1週間が経ちました。

尿崩症は一進一退といったところです。
昨日の夜からまた尿量が増えてきました。

 また、比重も下がってきました。

薬が切れてきたのかな…
あと、鼻に入っているチューブのおかげで、寝ていると鼻が詰まります。
そうすると全く寝られない。
2時間くらいウトウトして目が覚め、また2時間くらいウトウトすることを繰り返しています。
絶対体に悪いな…
 
今日はいいニュースと悪いニュースが届きました。
いいニュースは病棟内を歩く許可が下りたこと。
あくまでも入院しているフロアーだけですが、それでも自分の足で歩けるというのはいいことです。
 
残念なニュースは、低ナトリウム血症の可能性が濃厚だということ。
これは結構マズい状況でして、ひどくなると意識消失やら何やらが起こるそうです。
で、急遽点滴やら塩カプセルやらを処方されました。
奥様は病院内に併設されているローソンで梅干しを買ってきてくれました。
 
午後7時過ぎに大学院の同期がお見舞いに来てくれました。
30分ほど話をしてたところで点滴のバッテリーが切れてしまい、あわてて病室へ戻る羽目に。
いやー、失礼しました・・・
お見舞いの品にいただいたのがこれ。

f:id:sgamakun:20160719210831j:image

 
ナノブロック第2弾の侍です。
難易度4か・・・果たして作れるか?
 
入院中はできるだけこまめにその日の出来事を記録し、下書き保存してから一気に更新するというスタイルを取っています。
朝の段階で書いていた鼻のチューブ、今日取れました。
夕食後の回診で急遽決定。
夜8時過ぎに抜いてもらいましたよ。
ものすごく痛いんじゃないかとビクビクしていたんですが、痛いと言うよりは違和感に驚いて声が出た感じです。
まず、チューブの中でふくらませていたバルーンの空気を抜きました。
ここで、「おおっ!!」と声が出ました。
そのあと、チューブをゆっくりと引き抜きました。
長さは15cmくらいあったでしょうか。
ツンとする感じがありましたが、痛いほどではありませんでした。
これで終わりかと思ったんですが、まだ鼻の中にガーゼが残っていたので、それも引っこ抜いてもらい終了。
いやー、両鼻が通じているって気持ちいいですね♪
これで快適に眠れそうです。
 
さて、今日の食事。

f:id:sgamakun:20160719124812j:image

朝食はご飯、味噌汁、笹かまぼこ、茸の炒め煮、ふりかけ、牛乳。
ご飯は6割程度。肉っ気ないなぁ…

f:id:sgamakun:20160719124916j:image

昼食はご飯、鶏肉オイスター炒め、春雨サラダ、モロヘイヤの生姜和え、バナナ。
ご飯は奥様と半分こしました。
モロヘイヤって初めて食べたかも。
美味しいじゃないか!

f:id:sgamakun:20160719190133j:image

夕食は50円追加して選択食。
牛丼、とろろ昆布の味噌汁、オクラのおろし和え、アスパラとコーンのサラダ。
 
【今日の検査・服薬】
  • 採血
  • 飲量・尿量測定
  • 頭部MRI
  • カバサール朝夕内服
  • 生理食塩水点滴

人気ブログランキングへ

 

ブロトピ:ブクマお願いいたしますm(__)m