読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

特定医療費の還付を受けることができました 161108

久々にアクロメガリー関連の記事です。

帰宅すると、道の保健福祉部というところから封筒が送られてきました。
中身はといいますと・・・

f:id:sgamakun:20161108194134j:plain

特定疾患医療受給者証を申請している間にかかった医療費のうち、上限を超えた額が戻ってくるという通知でした。

sgamakun.hatenablog.com

私の場合、4月5日に申請を出し、8月1日に受給者証が届きました。
この間の医療費は他の方と同じ3割負担で、高額療養費などの還付はすでに受けていたのですが、特定疾患の対象になると治療費の上限が2万円となるため、その差額を戻していただく申請を8月24日にしました。
この申請がめでたく受理されて、治療費が戻ってくることになりました。
いや、本当にありがたいです。
サンドスタチンを月1回打っていたときは、1回の治療費が7万円でしたからね・・・
この制度がなければ、とんでもないことになっていました。
今後、再発しなければサンドスタチンを打つことはないし、今のところ術後の経過も順調なので、おそらく次年度は更新されないと思いますが、本当に助かりました。

現在、196種類の病気が特定疾患として指定されています。
どの病気も治療に多額のお金がかかったり、QOLを高めるためには多くの人のサポートが必要だったりするものばかりです。
特定疾患と診断されたらできるだけ早く申請を出すことで、経済的な面での負担が大きく軽減されることは間違いありません。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村

 

ブロトピ:ブクマお願いいたしますm(__)m