読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

特定疾患医療受給者証 軽症者特例が受けられるかどうか調べてみた 170209

 

前回の続きです。
特定疾患医療受給者証の更新に伴い、軽症者特例に該当すれば引き続き医療費の上限が1月2万円ですむという話でした。

 そのためには、更新申請を出した月から遡って1年の間に、総医療費が33330円以上の月が3回以上必要だというところまで進んだと思います。

sgamakun.hatenablog.com

sgamakun.hatenablog.com

 今までにかかった医療費については、病院の会計時に「自己負担限度月額管理表」という用紙に記入してもらっているので、自分でも調べることができます。

f:id:sgamakun:20170210195703j:plain

総医療費の額をちょっと見てみます。
29年 1月:  39740円・・・該当
28年11月: 50480円・・・該当
28年 9月:  33190円・・・非該当
28年 8月: 274930円・・・該当
28年 7月:2459900円・・・該当

ということは、軽症者特例の基準を満たすということですね。
安心して更新申請ができそうです。

 

【おまけの一言はこちらから!】

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ