読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

卒業生が顔を出してくれました 170310

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る。」と言われるくらい忙しいこの時期の学校。
ちょうど今は通知表の作成が大詰めです。
それに加えて卒業式の練習やら、クラス替えがある学年はその準備やら、新年度の学校行事に向けた話し合いやらが入ってきて、てんやわんやの忙しさなのです。

そんな最中の今日、中学卒業を控えた3年生が小学校に来てくれました。
彼らは私が今の学校に異動してきた年に担任した6年生です。
やはり男子。中学校の3年間でググッと大きくなるもんですね。
ちょっと驚いてしまいました。

彼らは彼らで私の姿を見て驚いていました。
お世辞も含めて「かっこよくなりましたね!」だって(笑)
まぁ、彼らを送り出した卒業式の頃から比べたら、15キロくらい体重が落ちていますからね。
どこまで理解してくれたかはわかりませんが、とりあえず病気になって手術をしたことと、その結果体重が落ちたことを説明しておきました。

今日来てくれた子達は4月から高校球児です。
ケガに気をつけて、甲子園を目指してほしいなぁ。

 

【おまけの一言はこちらから!】

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ