読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

外来受診記録 170328

3月も残りわずかですね。
私は年度末に向けて教室の片付けをしていますが、なかなか終わりません。
30日が教室移動なので、そこまでにきれいにしないと...
明日は全力でやらないとなぁ。

今日は今年に入って2回目の内科の外来でした。
今回から内科の受診は北大病院ではなく、地元の市立病院でやってもらうことになりました。
派遣医として北大のドクターが来てくださっているので、安心です。
自宅から車で10分程度。
勤務先までは5分程度。
以前は片道1時間かけて病院に行っていた事を考えると、本当に近くて助かります。
病院終了後、すぐに仕事までできてしまうというのは良し悪しですが...

f:id:sgamakun:20170328192320j:plain

外来セットを持って、8時30分頃に病院へ。
受付をして待合室で待つこと1時間以上。
いつもなら、先に採血と採尿を済ませるのですが、今回は全く呼ばれず...
やきもきし始めた頃に、ようやく診察室へ呼ばれました。
ドクターからは
「数値もすっかり安定していますね。心エコーとレントゲン、大腸カメラに問題がなければ、次からは定期的な採血メインでいいでしょう。」とのお言葉。
いやー、よかったよかった。
ただ、難点と言うか問題が一つ。
どうやら診察のあとに採血をするらしいので、その日のうちに結果がわからないみたい。
厳密に言えば、1時間ほど待てば結果を教えてもらえる(IGF-1は無理だけど)んですが、そうすると仕事に差支えが出てしまうので、採血の結果は次回の診察のときに教えてもらうことになりました。
まぁ、びっくりするほど悪くなっていないと思うので大丈夫でしょう。

f:id:sgamakun:20170328192322j:plain

仕事を終えて、帰宅してから久々に自宅で晩酌。
頂き物のエビス華みやびをグビッと飲みました。
フルーティーな香りと、さわやかな味が印象的な一杯でした♪

さて、次回の外来は5月末の脳外科で札幌です。
内科の外来は6月末。
忙しくなる新年度を外すことができてよかったです。

 

【今日の診察】
・採血、採尿
・今後の治療方針の検討

【今日の治療費】
 3650円

【おまけの一言はこちらから!】

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ