アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

特定疾患医療受給者証

内科受診を目前に控えて 170616

6月も折り返しを迎えました。明日は娘が通う小学校の運動会です。気がつけば、我が家にとって小学校生活最後の運動会となりました。ここ何週間か、週末になると天気が崩れるというのが続いていましたが、明日はいい天気の下で実施できそうです。

外来受診記録 170530

昨日、北大病院で脳神経外科の外来を受診してきました。終わった足で勤務先に戻って仕事をしていたので、昨日のうちに記事を書くことができませんでした...

アクロメガリーの新薬が出たそうです 170301

昨日より大幅に暖かくなった北海道ですが、私の喉は着実に悪化しています。声を出すのも一苦労...先日、ノバルティスファーマのサイトを覗いていたら、新薬のプレスリリースがされていました。

特定疾患医療受給者証 軽症者特例が受けられるかどうか調べてみた 170209

前回の続きです。特定疾患医療受給者証の更新に伴い、軽症者特例に該当すれば引き続き医療費の上限が1月2万円ですむという話でした。

保健所にて その2 170207

前回の続きです。75gOGTTの結果が良好だったので、このままだとかなりの確率で特定疾患医療受給者証の更新が難しいという話でしたね。

保健所にて その1 170205

先日の内科受診を終えたあと、その足で保健所に行ってきました。というのも、次回から内科の受診を北大病院ではなく、私が住んでいるマチの総合病院で行うことになったからです。このことと保健所にどんな関係があるかというと、特定疾患医療受給者証を申請…

外来受診記録~内科 161129

今日も朝から北大病院。札幌はすっかり冬景色でした。

下垂体前葉機能低下症について 161125

今朝は関東地方を中心に雪が降ったんですね。当地はまったく降りませんでしたが、とにかく寒かったです。

執刀医との話 161123

先日(11/21)の受診時に執刀医から言われたことの中に、気になることがありました。

外来受診記録~脳神経外科 161121

今日は朝から北大病院へ。2ヶ月ぶりの脳神経外科外来を受診してきました。

明日は脳神経外科へ~自己負担限度月額管理表を忘れずに 161120

今月は久々に外来にかかります。明日が脳神経外科、来週が内科。本当は同じ日に受診することができればベストなんですが、担当医師の曜日が異なるので1日で終わらないのが残念なところです。

特定医療費の還付を受けることができました 161108

久々にアクロメガリー関連の記事です。

外来受診~脳神経外科 160926

今日は今月2回目の通院日でした。前回は内科でしたが、今回は脳神経外科にお呼ばれしました。

外来受診~内科 160906

退院後初めての外来受診に行ってきました。今月は2回外来を受診します。今回が内科で、次回が脳神経外科です。

特定疾患医療の治療費償還申請に行ってきた 160824

はい、今日はプール学習から帰ってきてヘロヘロですよ。直接プールに入ったわけでもないのに、午後5時くらいにはもうエネルギー切れ。眠くて眠くてしかたありませんでした。

オペ入院27日目 160801

8月に入りました。昨日今日と、札幌市内は真夏日になったそうです。しかし、私の住んでいるマチは相変わらずの雨模様だそうで・・・

参観日とか受給者証とか 160628

今日は勤務する学校の参観日&懇談会でした。入院前最後の参観日でしたが、授業自体はオーソドックスな算数をやりました。

治療にかかった医療費について(随時更新)

アクロメガリーと診断されてからどのくらいの医療費を支払ったのか、まとめておく必要があることに気づきました。 通院日の日記毎に書いてあるのですが、それを1つに集約しておこうと思います。

外来受診記録 160413

今日は退院後初めての外来でした。 朝8時に採血という指示があったので、6時40分に自宅を出発。 北大病院着が7時50分。 外来の再診受付は8時からでしたが、すでに長蛇の列が・・・ 整理券の番号は60番でした。 早い人はいったい何時に来てるんだろう。

アクロメガリーは特定疾患(難病)です⑤

昨日の続き。 臨床調査個人票の3枚目です。

アクロメガリーは特定疾患(難病)です④

昨日の続き。 臨床調査個人票の2枚目です。

アクロメガリーは特定疾患(難病)です③

特定疾患医療受給者証を申請するときには、医師に診断書(臨床調査個人票)を書いてもらう必要があります。

アクロメガリーは特定疾患(難病)です②

特定疾患医療受給者証をもらうために必要な書類は次のとおりです。 ① 診断書(臨床調査個人票)② 申請書(指定難病医療費支給認定用)③ 公的医療保険の被保険者証のコピー④ 市町村民税の課税状況の確認書類⑤ 世帯全員の住民票の写し

アクロメガリーは特定疾患(難病)です①

平成27年1月1日から施工された「難病の患者に対する医療等に関する法律」では、アクロメガリー(この中では「下垂体性成長ホルモン分泌亢進症」)が医療費助成の対象となる指定難病とされています。