読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

雪が降る中・・・ 161105

日常生活 感染性紛瘤

ついに当地でも(一瞬だけ)雪が積もってしまいました。
根雪になるのはまだまだ先ですが、いよいよ冬も目前といった感じです。

朝起きると、昨夜から雪が降ったのか外は真っ白でした。
ドカッと積もったというよりは、サーッと薄くみぞれ交じりの雪が積もった程度でしたが、先日雪がちらついていたときと比べたら、格段に降りました。
昨日切開してもらった感染性紛瘤の傷口を見てもらうために、外来の予約をしていたのですが、我が家の車はまだ夏タイヤ
道路の雪は徐々にとけてきていたので車で行けないこともなかったのですが、安全第一で車は使わずに歩いていくことにしました。

f:id:sgamakun:20161105210246j:plain

我が家付近の公園です。
病院まで歩くこと20分弱。
いい運動というには若干軽めでしたが、車で行くよりは断然健康的ですね(笑)
昨日は1時間以上待たされたので今日も覚悟をして臨んだのですが、30分程度であっさり呼ばれました。
傷口の様子を確認して保護パッドを取り替えて終了。
ドクターに根治手術のことについて聞いたところ、この程度なら日帰りで対応できるとのことでした。
ただ、炎症が確実に落ち着いてからでないと手術できないので、やはり1ヶ月くらいたってからになるとのことです。
やるとすれば冬休み中なんですが、アクロメガリー関連で大腸カメラをやらなきゃいけないので、日程を含めて奥様と要相談だな・・・
今日は5分程度で終了。
帰りも歩いて帰りました。
病院を出る頃には、雪から雨に変わっており、積もっていた雪もどんどん溶けていました。
明日は晴れ予報なので、私と奥様の車のタイヤ交換をします。
万が一平日に雪が積もったりしたら、さすがにまずいからなぁ・・・

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村

 

ブロトピ:ブクマお願いいたしますm(__)m