読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

今日は記念日 170222

アクロメガリー

参観日、無事終わりました。
思った以上にエネルギー切れの時間が早く来てしまい、今日は打ち合わせが終わってから早々に退勤させてもらいました。
今週もあと2日。
なんとか乗り切ろうと思います。

今日は私にとってある意味記念日です。
何の記念日かと言うと・・・

アクロメガリーの診断を受けた日。
2015年の12月に親戚からアクロメガリーの可能性を指摘され(手足の肥厚、顔貌の変化)近所のかかりつけ医で血液検査を受けたのが2016年2月8日。
その後、撮影したMRIの画像と血液検査の結果を元に、かかりつけ医が出した結論が
アクロメガリーの可能性が疑われる」というものでした。

 

sgamakun.hatenablog.com

 確定診断は北大病院での検査結果を待たなければなりませんでしたが、私とアクロメガリーとのお付き合いはここから始まったと思っています。

あれから1年。
すばらしいドクターにめぐり合い、手術を成功させていただいたおかげで、まずまず健康な体を取り戻しつつあります。
体重はこのときから15キロほど減りました。
血液検査の結果も良好です。
今まではあまり気にしていなかった自分の体について、いろいろと深く知る機会が増えました。
もちろん、完璧に回復したとは思っていません。
まだまだ体は疲れやすいし、あっという間にエネルギー切れの状態が襲ってくるときもあります。
こればかりは、諦めてよろしくやっていくしかないので、ぼちぼち頑張っていこうと思っています。

 

【おまけの一言はこちらから!】

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ