読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクロメガリーとのお付き合い

アクロメガリー(先端巨大症)と診断された40男のブログ。病気とのお付き合いや日常生活をリアルタイムで発信します。

また一つ、年を取りました 170313

明日は市内の中学校の卒業式、そして、今週の金曜日が勤務校の卒業式です。
仕方のないことではありますが、毎年この時期は子ども達や同僚との別れの時期でもあるので寂しいですね。

今日、41歳になりました。
去年の今頃は、アクロメガリーということがわかり始めた時期でした。

 

sgamakun.hatenablog.com

40歳の1年間は入院や手術など、実に様々な出来事がありました。
アクロメガリーとの付き合いが始まり、自分の体のことはもちろんですが、これからどうやって生きていくかについて、否が応でも考えなければならない立場に立たされることになりました。
80歳まで生きるとしたら、私の人生は後半戦に入っています。
今のところ、数値的には健康そのものの自分ですが、何が起こるかわからないのも事実です。
どのくらいまで生きられるかはわかりませんが、いつも支えてくれる家族や同僚、子ども達に感謝しながら、今日からの1年間を過ごしたいと思っています。

 

おまけ。

f:id:sgamakun:20170313205848j:plain

仕事を終えて家に帰ると、奥様と子ども達からプレゼントをいただきました。
サン・ドミニックというお店の「ガトー・オ・フロマージ・フレ」というケーキ。
濃厚なクリームチーズ。
しかし、くどさは微塵も感じないさっぱり感。
おいしくいただきました♪

www.st-dominique.jp



【おまけの一言はこちらから!】

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ